えびちゃりログ

初心者ロードバイク乗りの記録

あけましておめでとうございますライド

 年が明けて初ライド! どこへ行こうかと考え、徐々に佐渡ロングライドに向けた練習をせねばなぁというわけで坂を走ろう!と。

 都内のロードバイク乗りが良くチェックするサイトの「しおいんですけど」を参考に、いろは坂を攻めることにしました!!

shioindesukedo.ldblog.jp

 

 血の味で評価された坂・峠リストは大変わかりやすく、まずは低レベルである2.7のいろは坂に挑戦してみることに。いろは坂といっても、聖蹟桜ヶ丘のいろは坂。たまリバーの民としてはアクセスしやすくいい感じです!

 

しおいんですけど : 貧脚に優しい坂を求めて近所編:耳すま巡礼もできる! いろは坂再訪

 上記ページを参考にしつつ多摩川CRから関戸橋を渡って聖蹟桜ヶ丘へ。

 坂の下の信号で車が一通り進んでからレッツゴー。よっしゃがんばるぞー!と力んでしまったのは本当に良くなかった。

 きっつい。

 フロントギアはインナーに。リアは真ん中くらいにしていたけれど、すぐさま一番軽いやつに。カーブの内側の急な曲がりとか超しんどいし、すーぐゼーゼーしてしまう。というか、喉に血の味を感じる。血の味という評価ポイントは正しいんですね……。

 うわっ…私の心肺機能、低すぎ……?(画像略)

 とはいえ、坂自体は長くないので根性でどうにか足もつかずに登り切れました。よかった……。

 耳をすませばに出てきた地球屋のロータリーを探して、そろそろと坂の上の住宅街を走ります。途中、見晴らしのいいところをみつけてパシャリ。

DSC_0968

 Googleマップでロータリーがもうちょっと先だと確認して、少し進むとあっという間に着きます。珍しいラウンドアバウト!

DSC_0969

 すぐ近くに公園があったけれど、自販機がぱっと見てみつけられず、住宅街のど真ん中ということもあってこのまま坂を下って戻り。

 下り坂……。

 ぐにぐにと曲がった道なのもあるし、スピード上がりすぎると怖いのでブレーキを効かせつつソロソロと降りていきました。ちゃんとブレーキを効かせたからか、飯田牧場行った帰り道の長坂よりかは怖くなかったな。ロードバイク乗りとして、果たしてこれでいいのか悩むところではあるけれど…。 

blog.ebicha.net

 

 無事に下りきって、来た道を帰って帰宅しました。

 とりあえず坂が本当にダメだなと思ったので、今後もちょいちょいいろは坂を上って練習していこうと思います。それ以外にも家の近くに坂を見つけて上ってった方がいいのかなーうーむむむ。

 とはいえ、耳をすませばは大好きなジブリ映画なのでモデルの地に行けてうれしかったのだったー!